北海道警察署に出す車庫証明について 完全版 道警のHPより

1 自動車保管場所証明等手続きに関する注意事項2 【申請】自動車保管場所証明申請手続き(登録自動車)3 【届出】軽自動車の保管場所届出手続き4 【届出】保管場所変更届出手続き5 保管場所証明申請書等ダウンロード1 自動車保管場所証明等手続きに関する注意事項  ◇保管場所の要件場所 ・ 自動車の保管場所と使用の本拠の位置との間の距離が、2キロメートルを超えないこと ・ 道路から支障なく出入りでき、かつ、自動車の全体を収容できること ・ 自動車の保有者が、当該自動車の保管場所として使用する権原を有すること  ◇受付窓口   保管場所を管轄する警察署  なお、分庁舎が置かれている警察署では「警察署窓口」「分庁舎窓口」のどちらでも申請が可能です。  ◇受付時間   午前8時45分から午後5時30分   (土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く。)  ◇留意事項 ・ 書類を記入する際は、「消せるボールペン」は使用しないでください。 ・ 申請、届出に基づき保管場所標章が交付されますが、この標章を自動車の後面ガラス(後面にガラスがない場合等はボディの左側面)に貼り付けなければなりません。 ・ 必要な届出をしなかったり、虚偽の書面提出や届出をした場合等には処罰されることがあります。 ・ 申請、届出等に関する詳細は、各警察署の交通課(窓口)に照会してください。2 【申請】自動車保管場所証明申請手続き(登録自動車)   ◇保管場所証明申請の手続きが必要な場合   ・ 自動車を購入…

続きを読む

軽二輪(126~250cc)の手続きについて

    軽二輪(126~250cc)の手続き 簡単です 1.申請用紙は手書きで、3枚綴りのノーカーボン複写となっています。 (三枚の内一枚が車検証や返納証明書になります。) 注意:押印するところが複数ページに渡るので注意してください。 2.重量税は最初購入時に一回払うだけです。 (中古新規で一度返納した軽二輪に新たにナンバーを付ける時に  重量税の支払証明が必要になります。) 3.軽二輪は車検制度の適用はありません。 4.印鑑証明書は必要ありません、住民票と押印印鑑も三文判でOKです。 ※ただし、印鑑証明書も住所を証する書面として使用できます。 1.軽二輪の現在札幌ナンバーの住所変更名義変更.pdf 2.(転入札幌ナンバー以外から)軽二輪の住所変更・名義変更.pdf 3.軽二輪の現在札幌ナンバー廃車.pdf 4.(札幌ナンバー以外から転入抹消)軽二輪の廃車手続き.pdf 5.軽二輪の届出(中古新規)一度廃車していたが再度ナンバーを付ける.pdf 例 札幌市市内で軽二輪の名義変更  同管轄軽二輪126-250cc名義変更.pdf  ← クリック  国土一郎から二輪太郎に名義が変わる手続きの雛形です。   

続きを読む

もっと見る