悪徳自動車廃車買取り業者のネット広告 景品表示法違反の可能性あり

   

  自動車の手続きを人質にやりたい放題

 他のネットでの、自動車廃車買取り業者も、同様の広告傾向にあります。









悪徳商法…景品表示法違反の可能性が高い (2).JPG悪徳商法…景品表示法違反の可能性が高い (2).JPG





     

  上記のような6~9万円かかりますよ。だから、カーネクストにお譲りください。


  と広告を出している訳です。私共に売ってくだされば得ですよと言っている。


 1.明らかにおかしいことは、解体費用1~2万円位でと書いてありますが、

 そもそも、リサイクル法に基づき既に、リサイクル料金、

 即ち解体費用は支払い済みなんですよ。


 2.名義変更手続き1万円前後と廃車手続き代行費用1万円前後と書いてありますが、

  行政書士の私に頼めば、移転抹消は同時にできるので、

  両方の手続きを6000円位で、できます。そもそも、

  買い取ったカーネクスト側の負担であり、

  ユーザーから徴収するべきものではない。


 3.引き取り手数料 12万円とは一体何?…… 意味わからん


 4.レッカー費用23万円 本来かかるとすればこの費用位です。

  しかし、こんな金額は 車検が切れていなければ乗って行けばよいし、

  たとえ不動車でも今なら、12万円位で 

 持っていく業者いますよ。(あまりにも田舎だとむりかもしれませんが)

 しかし、元々買取りなのであれば、レッカー代は、買主の負担になるものなので、

  カーネクストが買主として負担すべきものであり、わざわざ得ですよと、

  広告するのは、ある意味おかしい。


  もっと気軽に行政書士に自動車の廃車手続きを依頼していただく様に頑張る必要あり







この記事へのコメント